【富良野観光】子連れならアンパンマンシップへ立ち寄るべき☆


 

ラベンダー畑が有名な富良野は7月になるとたくさんの観光客が訪れます。

札幌から車で2時間程で行けるため、子連れでも行きやすい観光地になっています。

ラベンダー畑も綺麗ですが、小さい子供を連れている家族なら是非アンパンマンショップにも行ってみてください。


アンパンマンの石像のお出迎え

家族旅行で富良野へ行った際、アンパンマンショップふらの店へ2歳の子供を連れて行ってきました。

ショップの目の前にある無料駐車場に車を停めて、早速アンパンマンの外構を見て、その可愛さに大人も子供も大興奮です。

▲でっかいアンパンマンにタッチタッチ。


▲地面にもアンパンマンの石踏が♪これ踏めないね~。と旦那様と話している矢先、娘が笑顔でドスドス踏み出す・・・。なんと無邪気な残酷さ。笑

▲さらに石像の小さい噴水で水遊びができるようになっていました。おもちゃもたくさんあってみんな水遊びに夢中です。
↑このおもちゃが子供たちから大人気でした。

一歩入るとアンパンマンの山

入口から一歩入れば店じゅうアンパンマン!!

札幌アリオなんかで売ってるおもちゃはもちろん、見たことなかったおもちゃや雑貨、お菓子などのアンパンマングッズがたくさん売っています。

▲これ可愛すぎ。

アンパンマン山盛りのキッズスペース

1階のアンパンマングッズ売り場の端にアンパンマン盛沢山のキズスペースがあります。ここは無料で自由におもちゃで遊べます。

掃除機やキッチンのおもちゃ、ボール、ハンドルのおもちゃなどいろいろあります。

▲ブロックもたくさんありました。

娘は大興奮でずっと遊びたがっていたので良かったですが、おもちゃがバラバラになっていたり、電源が入らないものばかりなのが少し寂しかったです。

▲親はキッズスペースの前にある椅子に座れるようになっているのでありがたいですね♪

平日に行ったので遊び場はガラガラでした。


2階 アンパンマン絵画ギャラリー

2階にはアンパンマンの作者、やなせたかし先生が描いた絵画が飾られています。いつもアニメで見ているようなアンパンマンではなく、絵画なので影や光の加減も描かれています。いつもと違った雰囲気のアンパンマンや絵の雰囲気が素敵で見ていて楽しかったです。

▲ドキンちゃんとコキンちゃんかわいい。

▲そして2階にはお絵描きスペースがあります。

▲ここで描いた絵はこのポストに入れておくと、子供らしい絵を描いた数枚が選ばれてギャラリーに掲示されるようなので、是非みなさんのお子さんも描いて応募してみてください。

アンパンマンショップの場所

アンパンマンショップふらの店はふらのジャム園内にあります。富良野駅から車で約30分。田んぼ道を抜けて山の中にあるので車がないと行けません。

〔住所〕富良野市東麓郷3

〔TEL〕0167-29-2233

最後に

子連れで富良野へ観光に訪れた際は、是非アンパンマンショップに立ち寄ってみてください☆

アンパンマンが大好きな子供だけでなく、親もアンパンマンのグッズや絵画にワクワクしちゃいますよ。

全体を見て回るだけなら30分もあれば十分です。

隣にあるジャム園でジャムの試食が出来るのでこちらも是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。




「【富良野観光】子連れならアンパンマンシップへ立ち寄るべき☆」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です