子連れでも絶対行くべき!札幌のきのとやケーキバイキング☆





先日、ママ友とビッセきのとやフェスタに行ってきました!

このフェスタでは、札幌のケーキ屋さんといえばきのとやと言われる、きのとやの美味しいケーキをバイキング形式でいくらでも食べることができます。

2歳前の娘と子連れで行ったのでゆっくりはできませんでしたが、札幌のバイキングの中で1、2を争う、子連れでも絶対行くべきクオリティーの高さでした!

きのとや大通公園店限定フェスタとは

今回ご紹介する、きのとやのデザートバイキングは大通ビッセ1Fにある、きのとや大通公園店限定のフェスタです。

毎日開催の予約制になっていて、開始時刻が11:30~、13:00~、14:30~、16:00~、17:30~、19:00~の75分間食べ放題という時間制になっています。

料金は2484円(税込)とランチには少しお高めですが、コストパフォーマンスは最高です!

◆予約はこちら 0120-24-6161(受付時間9:00~20:00)

お店についたら

まずは、大通ビッセ内にあるきのとやカフェのカウンターで予約していることを伝えて料金を先に支払います。

そこでフードを注文して、最初のドリンクを受け取り、席に着きます。フードは後で持ってきてくれます。

通路はベビーカーでも通れる幅ですが、それほど広くはなく、店内には1段だけ上がっているフロアがあります。

フードメニューは4種類(期間限定含む)の中から好きなフードを1品選べます。ピザ、サラダ、スープ、パスタ、フルーツサンドがありましたが期間限定のものもあるのでメニューの内容は時期によって変わります。ケーキバイキングがメインなのでフードメニューはボリューム控えめでした。

(注)たくさん食べる子だったら子供のご飯として取り分けすると、自分の分がかなり少なくなるかもしれません!

私はママ友とピザ、パスタを半分ずつ分けっこしましたが、娘にピザ2切れとパスタ半分(4分の1)をあげる羽目になったので、自分のご飯はかなり少なめでした。

ちなみに、デザートばかり食べているとお腹はいっぱいになるけど、塩気のものが欲しくなってくるので、フードは最後まで少しずつ食べることを強くお勧めします!(笑)


きのとやのケーキバイキングおすすめの理由

子連れで行くのは少し大変でも、きのとやのケーキバイキングをおすすめする理由はこちらです!

  1. ショーケースに並ぶハイクオリティのケーキが食べ放題!
  2. 美味しいコーヒーと紅茶が飲み放題!子供にはオレンジジュースも
  3. ケーキ以外のデザートも食べ放題!

1.ショーケースに並ぶハイクオリティのケーキが食べ放題!

こちらはきのとやのケーキのショーケースです。普通にきのとやのケーキを購入するときは、このショーケースから選びますが、今回紹介しているケーキバイキングもこのショーケースから好きなケーキを何でも選ぶことができるんです!!!

つまり、普通に買うと500円近くするケーキも食べ放題ということ。

こちらのきのとやを代表するオムパフェ(480円)も食べ放題!

もし普通にオムパフェとドリンクセットを注文すると756円(税込)します。

ほんとお得感すごい~

ケーキは一度に2つまで選ぶことができます。

きのとやで普段から販売している美味しいケーキが何でも食べ放題という、食べ放題のデザートとしてはかなりのハイクオリティなバイキングになっていました☆

料金が2500円近くしても、このクオリティなら大満足間違いなしです!

2.美味しいコーヒー紅茶が飲み放題!子供にはオレンジジュースも

ドリンクはコーヒーと紅茶とオレンジジュースあります。

特に、紅茶は3種類とも爽やかな味の紅茶になっているので、ケーキで甘くなったお口の口直しにはばっちりです。

ドリンクバーのジュースのクオリティではなく、ちゃんとしたコーヒーと紅茶でこちらもバイキングにしてはハイクオリティです。

そして子供にはオレンジジュースがもらえるのも子連れママにはちょっと嬉しいポイントですよね。

3.ケーキ以外のデザートも食べ放題!

ケーキも興奮しましたが、こちらもまた興奮しました!

なんと、きのとやで大人気の極上牛乳ソフトも食べ放題。他にも、プリンやプレッツェルクロワッサン、たくさん種類のある焼菓子、マカロン、ゼリーまでもが食べ放題なんです。

これすごくないですか?

普通に買うとどれも数百円するデザートたちが、どれだけ食べても約2500円。コストパフォーマンス高すぎです。

ちなみに私は、ケーキ4つとプリン1つを食べて、娘はソフトクリームとプリンを食べたので、完全に元を取った!と思っています(笑)

子連れできのとやケーキバイキングに行った感想

正直、子連れに優しいかと言われるとそうでもないかもしれません。

子供用の椅子やプラスチックの取り皿などは置いてませんでした。

でも、ベビーカーをテーブルにつけることは出来るくらいの店内の広さですし、椅子に肘置きがあるので子供を座らせるのも少し安心できます。

子連れとして良かった点は2点あります。

1点目が、デザートバイキングでゼリーやプリン、ソフトクリームが選べるので子供にあげやすいということ。

2点目が、店内は広いし天井は高いし静かではないので、子連れもでそこまで気を使わないで良かったということです。

最後に

きのとやの子連れで行くケーキバイキング情報、いかがでしたでしょうか。

子供椅子やプラスチック皿は置いてませんでしたが、お店の雰囲気は子連れでも行きやすい雰囲気でした。

ケーキバイキングとしては札幌で1番ハイクオリティなのではないでしょうか。

子連れだと少し大変かもしれませんが、クオリティの高さとコストパフォーマンスは抜群なので、是非子育て中のママにも行ってもらいたいお店の一つです。

子連れだとしても、毎日24時間ママをしている自分にご褒美と思って行ってみてはいかがでしょうか?
少々子供が騒いじゃって疲れても、きっと大満足できますよ♫

バイキングが終わったら、大通公園がすぐそこなので遊びに行けますよ♪



「子連れでも絶対行くべき!札幌のきのとやケーキバイキング☆」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です