シェフも通う!美味しい洋食屋”マーシュ亭”に子連れでランチに行ってみた





シェフでも通う程美味しいと言われる洋食屋さんが、札幌中央区のバスセンター前駅近郊にあるんです。

子連れでランチに行きましたが、ボリューミーでとても美味しかったのでご紹介します☆

”マーシュ亭”の雰囲気は?

子連れだと店内がどんな感じか気になりますよね。まずはマーシュ亭の雰囲気からご紹介します。

平日のランチでお伺いしたマーシュ亭。外観はこんな感じです。場所はバスセンター前の5番出口から徒歩1分大通東2にあります。大通駅からも歩ける距離です。

店内はあまり広くはなく、落ち着いた雰囲気でした。カウンター席があるので一人でも行きやすいですね。

平日に子連れで行く場合はサラリーマンのランチタイム(12:00~13:00頃)は避けた方がよさそうです。近郊のサラリーマンがたくさん入っていて、ほぼ満席でした。

私は13過ぎに行ったので、サラリーマンが食べ終わる時間帯だったので入れ替わりですんなり入ることが出来ました☆

しかし!

マーシュ亭のランチ営業は14時までです。子連れだからといってあまりゆっくりはしてられないし、13時半とかに行くと完全にアウトですね。笑

ちなみに、ランチ営業の始まりは12時からなのでサラリーマンに被らないように早めに行くという手段もありません。子連でゆっくり食べたいなら13時頃に行くことをおすすめします!!

日曜日は定休日です。



テーブル席は5つ程ありますが、ベビーカーをテーブルにつけるのは、出来なくはないけど込み合ってる時間は少し難しいような気もします。

ちなみに、子供用の椅子はないので、2歳前の娘は大人と同じ椅子に座らせましたが、お皿から一人で普通に食べていました。プラスチックの食器は置いてあるので有難いです♪

マーシュ亭のランチメニュー

ランチメニューは10種類程ありましたが、13時に行くとカツレツやハヤシライスが売り切れていました。人気なんでしょうね。

▲私が注文したのはこちら!メンチカツです。

付け合わせのポテトサラダはカレー風味。肉汁がジュワッと出てくるメンチカツ。そしてデミグラスソースがとても美味しかったです。からしも付いているので、飽きることなく最後まで食べられます。

▲旦那様が注文したのがこちらのポークジンジャー。こちらも付け合わせは同じでした。やっぱりソースの味が美味しいです。

どちらのメニューにもライスと豚汁がセットになっていて、それぞれ1000円です。

豚汁もトロトロに煮込まれていて美味しかった〜

この味でこの量で1000円はお安い!!

このメニューなら娘への取り分けも出来るし、ご飯を大盛りにしたらどんぶり一杯分くらいの量で出てきたので、家族全員お腹いっぱい大満足でした。

最後に

いかがでしたでしょうか?

美味しい洋食が食べたくなったら、是非バスセンター前にあるマーシュ亭に行ってみてください。

たまたまタイミングが良かったからか、娘にヨーグルトまでいただけて、最後にお話もしてくれて、店主の方は子供好きなんだなぁと感じました。これもまた子連れでも行きやすいポイントですよね(*^_^*)

車で行く場合はお店の前にコインパーキングがあります。

夜も人気だそうですよ。
是非行ってみてください。

関連ランキング:洋食 | バスセンター前駅大通駅西4丁目駅




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です