札幌の繁華街にある”スープカレーGaraku”に子連れで行ってみた






私、札幌に引っ越してきてスープカレーにハマりました。

本州ではなかなか食べることのないスープカレーですが、札幌だとお店がたくさんありますね。

今回は札幌の繁華街、狸小路にある”スープカレーGaraku”に子連れで行ってきたので紹介します。

子連れだけど並んでみたら意外とすぐだった

スープカレーGarakuは休日のご飯時はいつも並んでいるようです。子連れで並ぶのって子供がぐずるしじっとしてられないので結構大変で躊躇しますよね・・・。でも意を決して(大げさ笑)並んでみたんです。もうスープカレーの口だったので。

並び始めた時は12人くらい前に並んでましたが、店内は広くて、意外と回転がはやく、20分くらいで席に着くことが出来ました。

幅の広くない階段に並ぶスタイルなので、一人で子供を連れて並ぶのは難しいかもしれないです。うちは旦那と行ったので旦那が札幌の繁華街へ散歩に連れてって私が並ぶという作戦でいきました。

20分並ぶくらいなら子供をその辺で散歩させておけば何とかなります。美味しいスープカレーを食べれるなら20分は許容範囲です。

階段のトラップ以外は子連れにも優しい

見ての通りGarakuは地下にあります。店内へはこの階段を降りなければいけません。階段も狭く、並ぶ時はこの階段の左側に並ぶスタイルでさらに狭くなるので、乳幼児連れの場合は抱っこ紐で行くことをおすすめします。

Garakuは子連れにとってここだけが大きなトラップですが、ここをクリアすれば子連れに優しいお店です。

何が優しいかというと・・・

▲店内が広い。もしベビーカーで入ったとしても、ベビーカーをテーブルにつけることは可能な広さです。席数が多いから回転がはやいのもありがたいところですね。

▲次に、子供用の椅子がある!これがあるだけで子連れの親にとったら助かりますよね。そしてプラスチックの子供用食器もあります。

ちなみに、カウンターの席もあって、一人で来ているお客さんもたくさんいました!


Garakuのスープカレーのお味は?

すみません、早く食べた過ぎて写真を撮るのを忘れました。失態です。おいしそうなお写真お借りします。

スープカレーのメニューは7種類ありました。私は「やわらかチキンレッグとやさい」を注文。旦那様は「焼きチーズ&ベーコントマト」を注文しました。

和風の出汁の味が結構しっかりしていてコクのある美味しいスープでした。チキンは柔らかくて美味しかったけど、少し骨から外れにくくて食べにくさを感じました(個人の感想です)。そして旦那様が注文したスープカレーに入ってたベーコンとソーセージがとてもジューシーで、出汁とジューシーな旨味のコラボレーションが最高に美味しかったです!

サイドメニューでザンギがあたので、娘にはザンギを注文して、あとはスープカレーに浸っていない具材とライスを取り分けました。

辛さが1(辛みなし)から5(大辛)まで選べるので、娘にあげる前提で私は2(ちょい辛)にしました。旦那様は3(中辛)でしたが、2も3もさほどの差はなかったです。2(ちょい辛)だと多少スープに浸ってた部分も普通に食べてました。笑

ライスはお大盛の300gにすると+100円でした。

最後に

札幌の繁華街で休日はいつも並んでいるスープカレーGaraku。店内は広くて回転が良かったので、子連れで並ぶのも許容範囲かと思います。店内に入れば子連れに優しいお店なので、出汁の聞いた美味しいスープカレーを是非食べに行ってみてください!

関連ランキング:スープカレー | 狸小路駅西4丁目駅すすきの駅(市営)




「札幌の繁華街にある”スープカレーGaraku”に子連れで行ってみた」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です